平成25年度土地活用モデル大賞「審査員長賞」を受賞(2013/10/24)

プレゼン風景


このたび、一般財団法人都市みらい推進機構が主催する平成25年度都市再生モデル大賞にて、「リノベーションによる小倉魚町の都市再生プロジェクト」が、審査委員長賞を受賞しました。
画像は、私が担当した現地審査におけるプレゼンテーションの様子です。複数の審査員の方に現地にお越し頂き、リノベーションスクールを基幹とした都市再生モデルについて、十二分にご理解頂いた上での結果だと思い大変光栄に感じています。この結果に満足することなく、今後も多くの仲間たちとともに本プロジェクトを拡充していきたいと思います。
(徳田光弘)

山口県宅建協会下関支部にて講演(2013/09/20)

地元有志の方々から依頼を受け、小職大学院科目の履修生とともに昨年度取り組みました下関まちづくり提言について、山口県宅建協会下関支部にて講演させて頂きました。
内容を一言でいうと、税金を使うまちづくりから、税金を作るまちづくりへの転換。
民間力を活かしながら、地元の有形無形の「リソース」を発掘し、そこからビジネス「シーズ」を萌芽させ、 それらシーズを「ストーリー」として下関各地で連関させ、潜在力を解き放っていくというものです。実際に、これら3つについて具体的な例を示します。
中でも、宅建協会ということもあり、今回はリソース・シーズ・ストーリーに合わせて北九州での遊休不動産活用の取り組みの事例も含めてお話しさせて頂きました。
(徳田光弘)

九州工業大学製図室が新建築2013年9月号に掲載(2013/09/17)


新建築2013年9月号に古森弘一建築設計事務所と徳田光弘+九州工業大学建築計画研究室が共同した「歴史あるキャンパス内の既存不適格建築の増築『九州工業大学製図室』」が掲載されました(当誌p.159〜161)。
愛称はボイラボ。2013年4月から利用が開始し、建築系学生の学びと出会いの場として活用されています。
(徳田光弘)

第7回建築九州賞(作品賞)第2次選考会「九州建築作品発表会」出席(2013/09/07)

第7回建築九州賞(作品賞)第2次選考会「九州建築作品発表会(2013年9月7日)」に出席してきました。
第1次選考会を通過した作品は、住宅部門17作品、一般建築部門13作品です。九州工業大学製図室(愛称:ボイラボ)も一般建築部門としてノミネートされ、代表して古森弘一さんに発表して頂きました。(後日、第2次選考会通過の一報が入り、秋には現地審査会として審査委員の方々がボイラボにお越しになる予定となっています。)
(徳田光弘)

メンバーから誕生日の祝福(2013/09/02)


出勤すると、装飾された部屋。デスクにおかれたプレゼント。研究室に行くとホワイトボードにメッセージ。研究室メンバーに誕生日を祝ってもらいました。ありがとう!
頂いたプレゼントは、お腹に巻いて腹筋を刺激させ、一日数分でOKというアレです。笑わせます。そんなこんなで現在ダイエット中。MAX8kg減までいきました。残念ながらメンバーからのプレゼントは、3週間たった今までで、まだ2回しか使っていませんが(笑)気持ちを頂いたということでこれからもダイエットに励んでいきます。
(徳田光弘)

日本建築学会大会(北海道)にて口頭発表(2013/08/31)

北海道大学にて8月30日〜9月1日まで開催された2013年度日本建築学会大会にて、口頭発表を行いました。学術論文というより、むしろこれまでの活動から得られた知見をもとにした提案型の論文という位置づけです。
徳田光弘,嶋田洋平:リノベーションスクールを起点としたリノベーションまちづくり構想,日本建築学会学術講演梗概集(建築社会システム),pp.137-138,2013年8月

(徳田光弘)

オープンキャンパス(2013/8/9-10)

9日と10日の2日間でオープンキャンパスが開催されました。

わたしたち建築計画研究室も、建築学コースの4つの研究室と合同でボイラボにて折り紙建築をつくるWSを行ないました。

多くの方の来場があり、盛況でした。

 

(古賀 祐子)

研究室で海に行ってきました!(2013/07/19)

五段ピラミッド

毎年恒例になりつつある研究室の海開き。今年は下関の吉母海水浴場に行ってきました。記念に五段ピラミッド。何事もやるのであれば思いっきり楽しむ。研究室のモットーです。

(徳田光弘)

2年生建築設計製図課題最終発表(2013/07/16)

7月16日に2年生の建築設計課題である住宅設計の最終発表がありました。
2年生にとっては初めての建築設計であり、各自真剣に取り組んだ成果の発表です。
今回新たな試みとして、学生間でのワークショップを主軸に置き、周辺環境を含んだサーヴェイから建築計画・設計、そしてプレゼンテーションシートの作成まで、 互いの着想や案の良い点や改良すべき点を真剣に考え、お互いに刺激を請け合いながら議論しました。
二年生の今後の活躍にも期待大です。

(井手大悟)

      

1年生研究室訪問(2013/07/08)

7月8日から1年生の研究室訪問が始まりました。

Details »

宇土高校PTAが研究室訪問(2013/07/05)

utohighschool

熊本県立宇土高等学校PTAの方々が大学に訪問され、建築計画研究室の諸活動について、製図講義棟(ボイラボ)にて、ゼミ長の西原数顕君が紹介しました。

(徳田光弘)

溝上酒造現地視察調査を実施(2013/07/03)

mizokami

北九州の日本酒「天心」で有名な溝上酒造さん(北九州市八幡)の木造の旧酒蔵群を視察調査してきました。 Details »

NHKでリノベスクールの活動を紹介(2013/06/24)

nhk

NHK総合・北九州ローカル番組「ニュースブリッジ北九州」のコーナー「トークブリッジ」に出演し、アナウンサーの方々との対話形式(カンパケ)で10分程度リノベーションスクールの活動の紹介をしてきました。

2013年6月24日(月)18:20〜の上記番組内で放映予定だそうです。
※ただし、大きな事件事故や政局報道等の際は変更の場合あり。

(徳田光弘)

「下関まちづくり提言〜民間自走型まちづくり新戦略へのヴィジョン〜」について講演(2013/06/22)

下関まちづくり提言講演会

明専会(九州工業大学のOB会)下関支部総会にて、「下関まちづくり提言〜民間自走型まちづくり新戦略へのヴィジョン〜」と題して講演をさせて頂きました。

Details »

卒業生が研究室を訪問(2013/06/22)

みきてぃ

僕らの研究室の2012年度卒業生、田畑美樹さんこと「ミキティ」が研究室に遊びにきてくれました。初任給で買ってくれたというお土産とともに名刺交換です。新社会人として慣れない環境で大変でしょうがこれからもステキな笑顔を忘れずに頑張ってくださいね。
(徳田光弘)