新年あけましておめでとうございます。(2015/01/06)

新年あけましておめでとうございます!
新年が明け、今年初のゼミを行いました。
来年度から徳田研に配属される学部3年生や、大学院から研究室に仲間入りする他大学の4年生との顔合わせもあり、新しい顔ぶれに期待の年明け初ゼミとなりました。総勢20名で新年の抱負を言いあい、達成を誓いました。(各自の抱負は研究室のブログに掲載しようと思います)
今年も、プロジェクトや研究を楽しみながら取り組んでいく研究室でありたいです。
宜しくお願いいたします。
(古賀祐子)

工大祭にてマカロン販売をしました(2014/11/22-23)

 

11月22(土),23(日)の二日間開催された工大祭にて、マカロンを販売しました。
バニラ、ココア、いちご、レモン、抹茶の5種類の味を用意し、見事完売しました。テント内のレイアウトもすべて学生が考え、お気に入りの自転車をディスプレイしたり、映画を上映したりとキャンパス内で一番おしゃれな店に仕上がりました。
当日、お越しいただいた皆様ありがとうございました!
(篠川慧)(写真:建築デザイン研究室)

佐久間研究室といっしょに海にいきました!(2014/07/18)

  

わたしたち徳田研究室と佐久間研究室の2つの研究室合同で海にいきました。山口県の吉母海水浴場での海開きは毎年恒例になっています。バーベキューを楽しみすぎて集合写真を撮り忘れてしまいましたが、ボートを浮かべたり飛び跳ねたりと、自分たちらしくはしゃぎ倒しました。
(古賀 祐子)(写真:建築デザイン研究室)

オーナー井戸端ミーティング新春勉強会にて冷泉荘研究報告(2014/01/23)

吉原住宅有限会社/株式会社スペースRデザイン 代表取締役でいらっしゃる吉原勝己さんが主宰する「オーナー井戸端ミーティング」(二代目系不動産オーナーや自主管理系不動産オーナーを中心とした、福岡のテナントビル・賃貸オーナーのための情報交換&勉強会)にて、昨年度から継続的に続けている「リノベーションミュージアム冷泉荘」の研究報告をさせて頂きました。

元データバンク調査員で、不動産オーナーでもいらっしゃる信濃良昭さんが私の前にお話されました。
調査員時代の経験談を交えつつその時に培われた「人」を見る力が不動産オーナーが抱えるひとつの悩みである「入居者審査」と結びつき、参加者と意見交換がなされました。

開始前には天神パークビルの屋上で餅つきが行われ、私も小学生の時ぶりに餅をつきました。
つきたてのお餅、おいしかったです。

(眞鍋匠)

 

壁紙貼りWS(2014/01/11)


  

株式会社アヴァンティ北九州支社さまの、オフィスの壁紙貼りと扉のペンキ塗りワークショップを実施しました。

研究室からは徳田先生、壁紙王子(?)ことM2の眞鍋さん、壁紙女子(?)ことM1の瀬戸さん、B4の古賀、力丸が参加し、北九州家守舎の東郷さんにご指導頂きながら、アヴァンティの皆様のお手伝いをしながら、オフィス内の柱2本に新しく壁紙を貼り、塗装がはがれかかってしまっていた扉を塗り替えました。

9時〜17時の長丁場のWSでしたが、初めて体験する作業や工程を楽しくこなしながら、お昼にはみんなでご飯を食べたりと楽しい一日となりました。

生まれ変わったオフィスの鮮やかなビタミンカラーの黄色の扉を開けると、上品でお洒落な柄の壁紙(アヴァンティの方々がたくさんのサンプルの中から選ばれました!)が目を引きます。

壁と扉の仕上がりにご満足頂けたようで、本当に良かったです。

なお、このワークショップの様子は北九州版アバンティ3月号に掲載される予定です。

(古賀 祐子)

新年会 (2014/01/10)

 

明けましておめでとうございます。

先日、研究室に4月から新たに入る3年生(7名)も交え、総勢25名で毎年恒例の新年会を行いました。

終始わいわいがやがやと食べて、飲み続けました。

その結果数名我を忘れて楽しむ人達がでてきてしまったりと、3年生に見習ってほしい部分とそうでない部分が見え隠れしていましたが、にぎやかで楽しい会となりました。

新しい3年生がやってきてくれることと同時に先輩方が卒業されてしまうことを考えると悲しいですが・・・

残りの時間を一緒に楽しく過ごすことができたらと思っております。

今年も何事に対してもにぎやかな研究室とは思いますがどうぞ宜しくお願い致します。

(瀬戸なつみ)

今年最後のゼミでした(2013/12/24)

研究室の今年最後のゼミはクリスマスイブだったこともあり、クリスマスパーティーも兼ねての開催でした。

ゼミ後は研究室の大掃除。机などを全部外に出して、水で流しながら隅々まで掃除をしました。

見違えるほどに綺麗になって、気持ちよく2014年が迎えられそうです。

2013年も大変お世話になりました。2014年も、徳田光弘+建築計画研究室を宜しくお願い致します。

 

(古賀 祐子)

工大祭でマカロン店を出店しました(2013/11/24-25)

九州工業大学工大祭がありました。

私たち建築計画研究室は建築デザイン研究室といっしょにマカロンのお店を出店しました!

テント内に置くベンチのペイントやテントレイアウト等、すべて学生が考えています。

プレーン、ココア、いちご、レモン、抹茶の5種類の味をご用意。沢山の方にマカロンを召し上がっていただけました。

ご来場くださったみなさま、ありがとうございました!

 

写真:建築デザイン研究室

(古賀 祐子)

早期配属研究室紹介(2013/10/30)

研究室早期配属のため、学部3年生にむけての研究室紹介がありました。
建築計画研の研究内容や研究室の雰囲気が分かるようにと、M1がプレゼンを行ないました。

(古賀 祐子)

研究室キャンプ(2013/10/28)

少し肌寒くなってきましたが、豊前市求菩提に研究室でキャンプに行ってきました。
晩ご飯は飯ごう炊飯でカレーとBBQ。
食後には少し湿気った花火を楽しみました。
(瀬戸なつみ)

 

平成25年度土地活用モデル大賞「審査員長賞」を受賞(2013/10/24)

プレゼン風景


このたび、一般財団法人都市みらい推進機構が主催する平成25年度都市再生モデル大賞にて、「リノベーションによる小倉魚町の都市再生プロジェクト」が、審査委員長賞を受賞しました。
画像は、私が担当した現地審査におけるプレゼンテーションの様子です。複数の審査員の方に現地にお越し頂き、リノベーションスクールを基幹とした都市再生モデルについて、十二分にご理解頂いた上での結果だと思い大変光栄に感じています。この結果に満足することなく、今後も多くの仲間たちとともに本プロジェクトを拡充していきたいと思います。
(徳田光弘)

山口県宅建協会下関支部にて講演(2013/09/20)

地元有志の方々から依頼を受け、小職大学院科目の履修生とともに昨年度取り組みました下関まちづくり提言について、山口県宅建協会下関支部にて講演させて頂きました。
内容を一言でいうと、税金を使うまちづくりから、税金を作るまちづくりへの転換。
民間力を活かしながら、地元の有形無形の「リソース」を発掘し、そこからビジネス「シーズ」を萌芽させ、 それらシーズを「ストーリー」として下関各地で連関させ、潜在力を解き放っていくというものです。実際に、これら3つについて具体的な例を示します。
中でも、宅建協会ということもあり、今回はリソース・シーズ・ストーリーに合わせて北九州での遊休不動産活用の取り組みの事例も含めてお話しさせて頂きました。
(徳田光弘)

九州工業大学製図室が新建築2013年9月号に掲載(2013/09/17)


新建築2013年9月号に古森弘一建築設計事務所と徳田光弘+九州工業大学建築計画研究室が共同した「歴史あるキャンパス内の既存不適格建築の増築『九州工業大学製図室』」が掲載されました(当誌p.159〜161)。
愛称はボイラボ。2013年4月から利用が開始し、建築系学生の学びと出会いの場として活用されています。
(徳田光弘)

第7回建築九州賞(作品賞)第2次選考会「九州建築作品発表会」出席(2013/09/07)

第7回建築九州賞(作品賞)第2次選考会「九州建築作品発表会(2013年9月7日)」に出席してきました。
第1次選考会を通過した作品は、住宅部門17作品、一般建築部門13作品です。九州工業大学製図室(愛称:ボイラボ)も一般建築部門としてノミネートされ、代表して古森弘一さんに発表して頂きました。(後日、第2次選考会通過の一報が入り、秋には現地審査会として審査委員の方々がボイラボにお越しになる予定となっています。)
(徳田光弘)

メンバーから誕生日の祝福(2013/09/02)


出勤すると、装飾された部屋。デスクにおかれたプレゼント。研究室に行くとホワイトボードにメッセージ。研究室メンバーに誕生日を祝ってもらいました。ありがとう!
頂いたプレゼントは、お腹に巻いて腹筋を刺激させ、一日数分でOKというアレです。笑わせます。そんなこんなで現在ダイエット中。MAX8kg減までいきました。残念ながらメンバーからのプレゼントは、3週間たった今までで、まだ2回しか使っていませんが(笑)気持ちを頂いたということでこれからもダイエットに励んでいきます。
(徳田光弘)